心を晴れやかにし、あなたらしさで満たす心理セラピーです。

~ ゆるせら ~

夫は一人っ子で育ったせいか身の回りのことも家事も育児も私任せで自分では何もしようとしない人なのです。

開けた戸も閉めない、出張の準備も妻がして当然、という感じで、そのくらい自分ですればと言うといつもケンカになりました。

最近はもう言うのも諦めて、会話もなく仮面夫婦のようになっています。

子どもも大きくなりこのまま我慢して夫と暮らしていくのは嫌だけど、どうしたらよいかわからなかったので相談に来ました。

自分では夫が何もしないことに腹を立てていると思っていたのですが、越野さんと話をしているうちに、自分がさせられている(支配されている)ということに怒りを感じているということがわかってきました。

そして、それは子どものころ身に着けたものだと。

私は子どものころは両親にも近所の人からも「よい子だね」といわれるような子どもでした。

よい子と言われるのは嬉しいことなので違和感は感じていなかったのですが、そうやってよい子という枠にはめられることに本当は反発していたということに気づきました。

そのことが夫との関係に影響していたのですね。

セッションを終えた今の気持ちは、ぱんぱんにふくらんでいた風船をパンっと割ったような感じで、すっきりしました。

夫との関係がどうなるかはまだわかりませんが楽に過ごせそうな気がします。

ありがとうございました。

(40代 女性)