「ゆるめる」のすすめ

はつらつと前向きに日々を過ごすことは素敵なことですね。 がんばる、一生懸命、積極的、このときの心の状態を弓に例えると糸がピンと張った状態です。 それが行過ぎるとストレスや疲れになってしまいます。張...

心の不調と体の不調

「体と心はつながっている」と言いますが、身をもって経験したことがあります。 私が突発性難聴になったわけ もうずいぶん前のことですが、私は仕事が大好きで、どんどん自分の意見を言って仕事の枠をがんがん...

ありのままの自分でいい

「英国王のスピーチ」という映画があります。 少し前の映画ですが、アカデミー賞を受賞していますのでご覧になった方もいらっしゃると思います。 実話に基づいているとのことで、どこまでが本当かわか...

道しるべ

道を歩いていて分かれ道に来たとき、どちらに行ったらよいのか。 道がわかっているときはそのまま進めますが、わからないときは道しるべがあると安心ですね。 また、道は平坦なところもあれば...

開運ウォーキング

そこにいるとすがすがしい、心地よい、すっきりする というところ、ありますよね。 気がよいところ。 皇居もそのひとつで、風水の観点からもよいそうです。 ときどき皇居の周りを開運ウォーキングし...

寝息に心地よい安心感

夜、寝ているとき、ネコたちの寝息が聞こえます。 ときどきイビキもかきます。 それを聞くと、ホッとするというか、ほんわかしたものを感じます。 以前、ハムスターを飼っていたとき、夜中にハムス...

NO IMAGE

どうして自分ばかり

自分やペットが病気になったり不幸だなと思うようなことがあったりしたとき、 どうして自分ばかり、何かのバチがあたったのか・・・と考えてしまうことがあるかもしれません。 「四分の一の奇跡」という話...

月光浴は日光浴・・・?

少し前の秋の夜長に息子と夜道を歩いていて、満月前日のまんまるお月様が嬉しくて 「月光浴!」と月を見上げたら 「月は自分では光を発していない、太陽の光が反射してるだけ。 だから月光浴は日光浴」...