猫好きさんのタロットカード 【愚者】

私は猫が好きで、タロットカードが好きなので、猫をモチーフとしたタロットカードをいくつか持っています。
猫の神秘的なところや可愛さ、賢さがタロットカードとの相性のよさになっていると思います。

リアルな感じのものから、かわいい系、シック系など見ているだけでも楽しいので、カードによって印象がどう違うかご覧ください。

今回見比べるカードは『大アルカナ 0 愚者  *THE FOOL*』です。

通常のライダー・ウエイト版のカードには、若者が一人描かれています。
カードのタイトル「愚者」はこの若者のことでしょうか。
自由気ままな旅に出かけようとしているような感じですが、足を踏み出そうとしているところは崖っぷち、下を見ていないので次の一歩で落ちてしまいそうです。
その若者の足元に犬がいて危険を教えてくれるかのようです。

猫のタロットカードではどのように描かれているでしょうか。

TAROT OF WHITE CATS

このカードでは若者が犬で、引き止めているのが猫になっています。
若者はきりりとした顔で空を見上げています。希望や期待をもって先に進もうとしているのですが、いかんせん崖っぷち。
さて、この先、この若者はどうなるでしょうか。
崖から転落する?それとも、猫に気づいて踏みとどまるのでしょうか。

Tarot of PAGAN CATS

三毛猫と蝶が描かれています。何か話をしているかのようです。
若者は、ふかふかのクッションに座り、おいしいミルクのある暮らしを夢見ているのでしょうか。
猫の表情が豊かですね。

THE BAROQUE BOHEMIAN CATS’ TAROT

屋根の際ぎりぎりに片足が残っていますが、すでに反対の足が出ています。
この若者は落ちないのでしょうか、後戻りができるのでしょうか。
引き止める猫も犬もいないようですし。
服や建物、風景もおとぎ話のような世界です。

MEDIEVAL CAT TAROT

このカードにも引き止める存在は見えませんが、太陽の光が若者に降り注いでいて、若者は振り返っています。黒い空に太陽が輝いているのも印象的です。
MEDIEVALというのは中世という意味ですが、伝統と現代が融合した不思議な雰囲気です。

TAROT OF THE CAT People

このカードはCAT Peopleという名前のように、どのカードにも人と猫が描かれています。
若者の進もうとする先には具体的な風景は描かれていませんが大きな太陽がでています。
若者の足に猫ががしっとしがみついているのが結構私のツボです。かわいい。


タロットカードには意味や象徴がありますが、見たときの印象もカードを読むときの大切な要素となります。
カードは1枚の静止画ですが、そこからいろいろなストーリーを展開していきます。
同じ「愚者」のカードでも、絵柄によって広がる世界が違いますね。
その日の気分によっても見え方が違うかもしれません。今日はどのカードが気になりましたか?